ニュース


2022年3月31日

 IT導入補助金2022年度ではデジタル基盤導入類型というパターンができ、従来では補助の対象ではなかったパソコン・タブレット・スキャナー等のハード機器も補助率1/2以内で対象となりました。

締切は4月、5月(2回)、6月の計4回です。本補助金を活用して受注拡大の為の自社ホームページの刷新、IT導入による業務効率化による生産性向上を計画されている事業者の方は是非ご相談願います。

 

2021年2月8日

弊社は中小企業庁が推し進める、中小企業の為の「共通EDI推進サポータ」として認定されました。(認定番号:E012007002)

本制度の詳細についてはリンクページをご参照願います。https://www.edi.itc.or.jp/

 

2020年8月16日

不動産テックEXPO関西(会場インテックス大阪)にて「小さな賃貸会社がIT導入で失敗しない為の進め方事例」というタイトルで講演させて頂きます。(2020年9月9日11時00分~40分)https://reed-speaker.jp/Seminar/kansaizyutaku2020/top/?id=RET

 

2020年8月7日

クラウドERPシステム「スマイルワークス」の導入支援パートナーに認定されました。

製造業系のERPの導入経験を活かして、導入をお手伝いさせて頂くことになりましたので宜しくお願い致します。

株式会社スマイルワークスhttps://www.smile-works.co.jp/

 

2019年8月17日

楽しみながらIT経営を学べるビジネスゲーム「IT研修会『あるあるCIO』」(一般社団法人法人中小企業IT経営センターURL:https://www.it-keiei.or.jp )を弊社でもファシリテーターとして実施できるようになりました。

一般の中小企業の皆様だけでなく、商工会議所や商工会、金融機関で経営指導や経営支援活動をされている皆様に、ゲーム方式でIT導入の為のポイントや効果的なIT導入を進めていき、事業者の皆様の付加価値向上を学んで頂くことを目的としています。

 このビジネスゲームを体験して、ぜひ効果的なIT導入やその支援に効果を結び付けていきませんか?

 

2019年3月28日

 中小企業庁の中小企業支援サイトのミラサポの平成30年度専門家派遣事例(中国地方)として弊社代表のIT活用支援事例が掲載されました。

https://www.mirasapo.jp/specialist/files/h30_case_05.pdf

 

2019年2月17日

 リックテレコム社のIT経営マガジン「COMASS」2019年春号のP.15に弊社代表のIT導入支援事例が掲載されました。https://www.compass-it.jp/wp-content/uploads/cp2019spring_all.pdf

 

2019年1月6日

 プライバシーマークJIS15001 2017年に改定されました。この審査基準やガイドブックがリリースされていますので、プライバシーマーク取得申請のコンサルティング内容を見直させて頂きました。

 

2018年11月8日

 安芸高田市商工会開催の「ユーザージャーニーマップ研修」(12月5日、6日)で講師をつとめさせて頂きます。

http://akitakata.com/2018/11/07/%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%80%9D%E8%80%83%E3%81%A7%E9%9B%86%E5%AE%A2%E3%82%92%E5%A2%97%E3%82%84%E3%81%99%EF%BC%81%E3%80%8C%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC/

 

2018年10月11日

 平成29年度IT導入補助金の第三次公募が開始されています。

締切日が5回設定されており、第三回が10月23日、第四回が11月6日、最終の第五回が11月19日となっています。まだ、最終締切まで時間がありますので、本補助金を活用して受注拡大の為の自社ホームページの刷新、IT導入による業務効率化による生産性向上を計画されている事業者の方は是非ご相談願います。

 

2018年7月19日

 平成29年度IT導入補助金の第一次採択事業者が公表され、約8,500事業者が採択となっています。予算総額500億円ということで、第二次公募(8月3日締切)、第三次公募(10月中旬締切予定)となっております。

 受注拡大の為の自社ホームページの刷新、IT導入による業務効率化による生産性向上を計画されている事業者の方は是非ご相談願います。

 

2018年2月25日

 地域活性化コンサルティングのページを追加させて頂きました。

 

2017年10月22日

この度「平成29年度東広島市中小企業経営改善事業」として東広島市様からNPO法人ITコーディネータ広島が全面受託致しました「中小企業経営改善のためのIT化支援プログラム」をご案内させて頂きます。(小生がNPO法人の理事を勤めております。)

 

この事業は、東広島市内の中小企業に対し、自社へのテレワークの導入又はクラウドサービスを利用して業務を改善するよう働きかけることにより、各企業の生産性向上に寄与する目的で実施されるものです。

 

セミナーは11月2日(木)14時00分~17:00です。

場所:東広島市芸術文化ホールくらら(JR山陽本線西条駅から徒歩7分)

セミナーでは個別相談会の他にクラウドサービス提供業者(Airレジ、会計、グループウェア他)の説明コーナーが設置されています。

 

詳細は東広島市のリンク先ををご覧頂ければと存じますが、特徴として以下の点があります。

①最初のセミナー&個別相談会で「IT投資に対する気づき」を得て頂きます。

引き続きのの研修会で「計画して頂きます。

以上の3ステップを踏む事で、各企業に最適なIT導入を行う点です。(但し、3ステップを踏ま無くても参加は可能です。)

②3ステップ目のIT導入費用は、20万円を上限に全額補助されます。

このIT導入費を含め、全プログラムが無料で参加できます。

 パソコン等の機器は対象となりませんが、ソフトウエア購入費用、新たなホームページ作成費用、機器のリース費用は対象となります。

③ITと経営の橋渡し役である「ITコーディネータ」が全プログラムで支援を行います。

なお、東広島市の事業である為、東広島市に本店または拠点を置く中小企業者が対象となりますので御注意願います。